いざダイエット!プライベートジム探しで重視した点

191216

こんにちは、エリティです(・∀・)

「着ていく服がない」サイクルに突入した私は、意を決して、3年ぶりに自分のカラダにテコ入れすることにしました。

そう。期間を決めて体重を落とすのです。立ち上がれ!エリティ!!

ここでは「ジム探しで重視した点」について。

立地

職場、もしくは家から近ければ近いほどいいです。

今回、とてもラッキーなことに歩いて10分程度のところに1ヶ所ありました!!!

私の場合、「近い」は「徒歩圏内」です。

これまでの経験上、トレーニングセットを用意するだけでも労力を要するのに、車に乗る→運転する…というのがしんどかったからです。

職場や家からの歩行がちょうどいいウォーミングアップになるのも魅力です。

内容

今回は「食事をモニタリングして意識を保つこと」がポイントになってくるので、トレーニングだけでなく食事も見てくれるところを探しました。

1:1でトレーニングできることと、あまり他の会員と会いたくないこと、固定のトレーナーでお願いできるところを探しました。

手法についてはケトジェニック、カロリー制限、それを独自に組み合わせたもの…などがありますが、トレーナーさんの話を聞いて、一番腑に落ちて、かつやりやすいものがいいと思います。

往々にして、これまでの生活に比べると、安くて美味しい炭水化物は控えることになると思いますので、若干のエンゲル係数上昇は避けられません。

トレーニング方法も、サーキットトレーニングや加圧など種類が豊富なので、自分の意図(ボディビルばりになりたいのか、女性らしい筋肉のつけ方にしたいのか…など)を伝えて、それにあった方法を教えてもらいましょう。

価格

プライベートジムなので、やや値段は高いです。

しかし、世の中には「お金を抑えて自分を追い込む」ことができる制度があります。

そう。モニター制度です。

今まで使ったことはなかったのですが、戒めを込めてモニターになることにしました(顔は出さないぞ!)。

それだけで半額近くオフに。

世界にさらされる覚悟で、あとはやるしかないのです…!!

 

…ということで、新たにジムに通うことになったエリティ。

経過を報告するから楽しみにしてくれよな!(急にロケニュー風)

それでは、ここらで(・∀・)

Photo by Samantha Gades on Unsplash