さあ青色を見つけよう

こんにちは、エリティです(・∀・)

マインドフルネスの練習。今回は21weeksめ。

「青いもの」に目をとめる、というお題です。

これは…なんだかちょっと難しかったです。

すぐお題を忘れてしまうんですよ…、これが「緑」だったら、いつもの習慣で着目するんですけどね…。

お題では、いつもと同じでないところがポイント!

今まで着目していなかったものに着目するのですから!

ということで…

やってみたこと

・いつもの通勤路。赤信号で止まったところで、青色を探してみる

・自分のデスクでも、探してみる

・空を見るようになる…あれ? これは青色か?

気づいたこと

・青ってどの色…? 

「信号、青って言ってて緑じゃん!」と不思議がるアメリカ人の友人の気持ち。よくわかりました。

幅が広すぎる。木々も「青々と茂っている」から青でいいのか?

・色が氾濫しすぎている

今まであまり意識していなかったけど、自分の部屋、色が氾濫してる。

「あえて」のエリアもあるけど注意しないと落ち着かないことになるなあ。

もちろん、自然界、例えば森でも、いろんな緑や茶色、青…が溢れているんだけど、調和がとれている。

そして落ち着く。自然界ってすごい。

感想

なんかこう、ハッとすることは特に思いつきませんでした…残念ながら。

だから、ブログを書くのが億劫になったのですが(笑)

あと、こうやって打ってて思ったのですが、デスクトップのソフトのアイコンって、青色多くないですか?気のせいかな。

macを使っているのですが、下のDOCに並んでいるアイコン、半分以上に青色が使われていました。

見ると、フォルダもデフォルトだと青い。

心を落ち着かせてくれる色なのかな。

…と書いていて、ふと、色が人に与える影響についても少し知識を入れておきたいなーっと思いました。

幸い、以前メンタリストDaiGoさんがそういう記事をあげていらっしゃいました。

(リンクより。青色はクリエイティブに効くのか…!!)

それでは、ここらで(・∀・)

Photo by Luke Chesser on Unsplash