木を見て森も少し見る

190905

こんにちは、エリティです(・∀・)

さて、「「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス入門」」の練習。

今回は…week18「木々に目をとめる」です。

これが結構癒しにもなっていて、十二分に味わいました。

次のお題に行くのが億劫になる程気持ちがいい練習だったのでオススメですよ。

やってみたこと

・木のいろんな面に注意を向ける

家から見える木々や、山を見てみる。

山を構成している木々を…「木を見て森をすこし見る」

この木、先月と比べて大きさや茂りっぷりはどうかしら?

家に置いている草木は元気かな?

気づいたこと

・この1ヶ月で、道沿いの草木がものすごい勢いで繁茂している。生命力おそるべし。

・見てるとなぜか和む。

・家の草木を見ていると可愛い。花は咲かないけど、元気な濃い緑色と葉っぱの弾力!元気!

感想

ポイントは、分析しないことだと思います。

木を見て、時の流れや生命力の強さなどを感じている自分を客観的に見る。

リラックスしているなあ、心地よく感じているなあ、など。

それに気づいてからは、このワークが好きになって、ワークを進めるのに立ち止まってしまいました(笑)。

この感覚を十分に味わいながら次のワークに進もうと思います。

この週あたりになってくると、これまでのワークが時々顔を出したりします。

その度に、マインドフルネスになれるようになってきました。

思わぬ収穫です。

おまけ:ちょうど、アマゾンの火災があった時期でした。

木々が燃えていく映像を見るとショックでした…。地球規模で心配です。

それでは、ここらで(・∀・)

Photo by Ricardo Gomez Angel on Unsplash