初・台湾に行ってきました③

190804

こんにちは、エリティです(・∀・)

おまけの台湾こぼれ話を書いていきます。

MRT(電車)は飲食禁

さすがに、もぐもぐとハンバーガーを食べるのはダメだとしても、こんな暑い中(35℃程度)、お茶も飲まないの…?

と思って観察していましたが、誰一人としてペットボトルを取り出す人はいませんでした。

降りる人が降りて、列を守って乗車する。ちゃんと規則を守る国民性、素晴らしいです。

…熱中症には注意してほしいです。もちろん、我々も倣ってMRTではペットボトルを出しませんでした。

マッサージが秀逸


190803

台湾式足ツボマッサージは日本でも有名ですが、本場台湾でもいたるところにマッサージ屋さんがあります。

足ツボと聞くとイタタタという印象なのですが、イタ気持ちいい、「これ以上押すと痛い」一歩手前の強さです。

足ツボ+首肩マッサージを2日間連続で受けたのですが、荷物を持って歩き回った身体に効きます。

値段も日本より安くて、首肩もしっかり目にケアしてもらって極楽でした。

緑油精が癖になる

台湾では超メジャーな万能薬です。

190803

頭痛、虫刺され、肩こりや腰痛、筋肉痛etc…、処方薬を使うまでもないけど、緩和したい…時のファーストチョイス。

一緒に行った友人に勧められてハマりました。

文字通り、緑色のオイルで、ハッカみたいな匂いがします。匂いもまた癖になって…友人と”緑油精中”になってました(笑)

昔からある(メンソレータム的な存在?)のですが、最近はロールオンタイプや、ジャスミンの香りなど、色々種類があるようです。

キティちゃんとかのキャラクターがついてるあたり、若い人も使ってるような印象でした。

雑貨屋さんで一番典型的な小瓶型(10ml)を買って、頭痛や筋肉痛でお世話になっています。

台湾の方々は親切!

タクシーの運転手さんや、道ゆく人、お店の人。

みなさん優しかった。道を尋ねても親切に教えてくださるし、笑顔が素敵だった。

すっかりファンになりました。

以上、台湾の感想です。

みんな、台湾いこーぜ!

それでは、ここらで(・∀・)

緑油精はネットでも買えるようです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

全国送料無料!台湾お土産 純正版 新萬仁緑油精 台湾 緑油精 10ml
価格:1200円(税込、送料無料) (2019/8/3時点)