「ぷちかた」で、脱・モノ溢れ

190203

こんにちは、エリティです(・∀・)

今回は、お片づけについて。断捨離やら片付けが苦手なアテクシが、モノを減らすために使った方法をお伝えします。

“モノ減らし”がうまくいかない理由

これは前回の引越し前に遡ります。

3月に引越しが決まった私は、半年前くらいからモノを減らし始めました。

しかし、悲しいかな、頑張った割に成果が出ない。

忙しいのに!仕事以外でも労力を使うのは「もぉマヂ無理…」でした。

 

断捨離ノートをつけたり、「片付けの日」を設定したり…。本に書いてありそうなことを色々やってみたけどまあ、なかなかうまくいきませんでした。

主な原因として、

・孤独な作業で、

・ゴールが見えなくて、

・判断に迷ってグズグズして、

・疲れる

からだと思いました。

“モノ減らし”ゲーム

成功の鍵は、やっぱり仲間が居ることだ!同志よ!

そのとき、twitterで、出会いました…。

のちの片付けの師匠…。整理収納アドバイザーのmidori(@simplenakurashi)さん。

midoriさんが考案されたのが、‪#ぷちかたというタグです。

捨ててスッキリ 私のお片付け
【ぷちかた】頭で考えるより体を動かした方が片付け脳になりやすい。ぷちかたの実...
https://simplekurashi.info/blog/tidy-putikata-report/
こんにちは。福岡の整理収納アドバイザーmidoriです。   以前、ブログで紹介した「#ぷちかた」 ...

この中で、

#ぷちかた のルールとして、

‪“①1日に3分~10分間、整理(必要なモノと不要なモノに分けて、取り除く)します

‪②7日間続ければゲームクリア!

‪③途中で続かなかったらゲームオーバー。始めからやり直し。ゲーム感覚で整理収納の整理を体感。クリア後も何度チャレンジしてもOK”

と言われています。

しかも、クリアしてツイートしたら、みんなの”オメデトウ!!”や“いいね”付き!

面白そうだったので、これを始めることにしました。

たのしい、が勝ち!

このゲームの素晴らしいところは、スマホの画像やPCのデータ整理でもポイントになるところ!

達成できるハードルが高くない、というところにあります。

それでも、報告をうっかり1日忘れてしまい、頻回にレベル3(3週目)でゲームオーバーになっていましたが、その壁も乗り越え。

結果的に、引越しまでに8割程度モノを減らすことに成功しました。

部屋がスッキリするだけでなく、ぷちかた仲間との頑張りを讃えあえること、うまくいけば引越し代金だって抑えられます。

また引越しが決まったので、#ぷちかた を再開しました。

片付けに行き詰まっている方は、ぜひ‪#ぷちかたにトライしてみてください!

それでは、ここらで(・∀・)

Photo by Jeff Sheldon on Unsplash