不調な時こそ「小さな習慣」

180827

こんにちは、エリティです(・∀・)

昨日、夏バテが一気にきたようで、朝寝や昼寝、早寝が必要な状態でした。

そういうとき、自分との約束…小さな習慣たちをどうやって遂行するか。

思考力も落ち落ちの状態でしたが、なんとか思考力を取り戻したので、振り返りをば。

小さな習慣

私の小さな習慣は3軍に分かれていて、以下の通りです。

1軍:早寝(go to bed by 0:00),1分間英語,1分間ブログワーク

<段差>

2軍:モーニングページ(MP),今日の意図決め,日時レポート(4行),

3軍:fav tweet check ,1週間前のMP振り返り,英会話rarejob

これに、2週に1回の2週次レポートなんかも付随してきます。

グダグダな私が昨日できたのは1軍のみ。2軍の「意図決め」は「休む」としました。

(3軍になるにつれて、時間と難易度が上がっていますね。)

さらに、小さな自分の約束として、100日間「ツイてる」と「3good」を続けるという実験もしているので、

結構やることあるんです。はい(´・ω・` )

 

今朝のモーニングページは必然的に昨日の振り返りをせざるを得なくなります。

はじめ、「ああ。ほとんどできてない…」とゲンナリするのですが、よく見ると一軍の3つの習慣はできていることがわかりました。

たとえrarejobしなくても、英語の記事を読んだし、SATCの英語意識して観たし。

ブログを読み直して構成を考えることだって十分なブログワーク。

1軍がやれたら合格。

2軍と3軍はやれたらボーナスポイントなので、

なにも後ろめたく思うことはないし、「やれたから私OK」なのです。

普段がボーナスポイントゲットしすぎてるだけ。

…ここら辺のことは、小さな習慣参照ですかねえ。今読んでるんですけど…。

(名著「7つの習慣」は、情報量が多すぎて咀嚼できないのでこれくらいがちょうどいい)

パフォーマンスが落ちた時こそ、小さな習慣力が効く。の一例でした。

Photo by Parsing Eye on Unsplash