macの辞書機能がめっちゃ使えた話

180802

こんにちは、エリティです(・∀・)

今日は、macに、Appleに、感謝した素晴らしい辞書機能の話を…。

オフライン英語辞書が必要になった

英会話rarejobをはじめ、short storyを読んだりを相変わらずほとんど毎日続けているわけですが、

分からない単語や表現はオンラインで調べていました。

ある日、rarejobのJoy先生から、「オフラインの辞書はとても便利よ。すぐに単語も文法も調べられるから、使ったほうがいいわよ」と言われ、

なんで気づかなかったのだ私…と思いながら、どのソフトをDLしようか探し始めたわけです。

すると…「macには辞書があらかじめついている」という情報が!!

と言いつつ、どうせ使えないやつなんだろうなと思って開くと。

ええ~、めっちゃ便利やん…。なにこれ…。

感心ポイント

何と言ってもクオリティの高さ!!

①ウィズダム英和/和英、英英はNew Oxford American Dictionaryが入ってる。なんならシソーラスも入ってる(Oxford American Writer’s Thesaurus)。

そして国語辞典はスーパー大辞林なのだ。

充実の内容はこちら!

180802-jisho

②辞書の環境設定(「辞書」で、「辞書」>「環境設定」)をいじると、他国の言語の辞書を加えることができる

③しかも、「編集」>「全てを選択」しちゃうと、コピぺだってできる

180802-3jisho

④サイトで見てる単語を選択して(いわゆる)右クリック→「~を調べる」を選ぶと辞書に飛べちゃう…

180802-2jisho

 


 

なんて、お便利!!

早速Dockに入れました。

オンライン英会話で’’How do I say…’’って言いながら使い倒します!!!