刺激の沼からロケットに乗って脱出した話

こんにちは、エリティです(・∀・)

今日は、10年ほど前の思い出話です。

「まとめサイト」沼から私を救ってくれた、とあるサイトに感謝を込めてお送りします。

ドス黒い刺激の心地よさ

約10年前のこと。国家試験合格で喜んだのも束の間、当直・オンコール、怒涛の連続36時間出勤(一部”自己研鑽”と言うらしい)などが始まりました。

徐々に、疲労でやさぐれ、全てがクソのように感じるようになってました。口を開くとクソ、と言っておりました。

そういう時に惹きつけられたのが「まとめサイト」。某大規模掲示板からレスをまとめたサイトです。

ディスりやレスバトルに、極端な意見。罪やら罰やらの刺激的な世界。黒いです。
もちろん、全てのタイトルがドス黒い内容ではないけど、ドス黒いほど惹かれてしまうという不思議。気づいたら、夜更かししてまで読み耽るように。

現実での鬱屈をネットで解消…のつもりが、心身ともに全く解消されていませんでした。

刺激の沼から出たい…。

腐りながらドス黒いスパイスに浸りきっていたあるとき、「ストレス解消でまとめサイトを見ても気が晴れた試しがない。体にもよくないし、見るにつれて性根が悪くなる気がする。」とうっすら思いました。

しかし、一度ハマってしまったら、抜け出すのが大変。これぞ刺激中毒。刺激の沼。

一気にやめるのを諦めた私は、せめて害にならず、面白い、何か代わるものはないかな…とネットを徘徊していました。

そして、ロケットニュース24 というサイトを見つけた!のです。

エリティ、ロケットに乗る。

どこからどうやって記事に辿り着いたのかはもう忘れてしまったけど、悪態をつかなくても刺激的だったのがとても斬新でした。

「こんなこと、実際やる人いる!?」という(時におバカな)ことに挑戦したり、超〜日常的なことを検証したり。

結果的に面白くなってもならなくても、ニヤニヤする。

これまでのドス黒いスパイスとは違う、クスッと笑える美味しいスパイス。

どちらも刺激的なのに、ロケットニュースの記事は笑顔になる読後感。

これぞ「現実の鬱屈をネットで解消」。最高じゃないか…!!

ということで、刺激を求めてまとめサイトを見たくなった時は、代わりにロケットニュースを見ることにしました。

…すると、2週間しないくらいで、ドス黒い刺激中毒から離脱完了。

スマホ(ネット)依存からも徐々に脱却。

時々、ロケットニュースにアップされた記事を一気見して、思いっきりニヤニヤする程度に。

紆余曲折を経て(数年かけて)、そもそもの「現実に鬱屈する」ことがなくなってきました。

ありがとう、ロケットニュース!

気づいたら、ロケットニュースにはいろんなライターさんたちが出てきて、「楽しい刺激」の方向が広がっていました。

ロケットニュースの一番の魅力は、ライターさんたちが楽しんでチャレンジをして、結果によらず面白がっていること。それが伝わってくるところです。

同じ刺激だったらほがらかに尖っているものが断然いい!

鬱屈モードから出るきっかけになってくれたロケットニュースに感謝。

…ということで、現在、SNSを中心に刺激中毒の方。

食うか食われるかのディスりやリプバトルとは一味違う、脱力系刺激はどうでしょう?

それでは、ここらで(・∀・)