はじめてガンプラHGを作ってみた

こんにちは、エリティです(・∀・)

ガンプラにもいろんな種類があるようで、今回は、今回は標準タイプのHG(High Grade)を作ることにしました。

以前作ったキティちゃんタイプは、HGよりも簡単なバージョンみたいです。

ということで、見せてもらおうか。HGのガンプラとやらを!(なんかすんません)

初めてのHGはこちら!

HGBF 1/144 ベアッガイP(プリティ)

Beargguy

もうね…、かわいすぎるでしょ…(ため息)

箱の大きさを比べると、前回と同じシリーズの、ハローキティ / RX-78-2 ガンダム [SD EX-STANDARD] に比べてひとまわり大きいです。

ベアッガイとキティ
                        ちなみにパーツもベアッガイのほうが多い。

前途多難!?な製作現場

腕や脚を作るのが難しかったです!!

嵌りが悪いと脱臼してしまって、安定しないから、1個1個、キュッキュッと嵌めていきました。

うっかり、で乱れる。

右脚を作っている途中で、電話やらなんやら外乱が加わり、注意がそれたところ…右脚を作ってたつもりが途中から左脚のパーツを繋げていました!!わああん!!

「嵌め込みはしっかり!!」と念じながら作っていたので、素手では外れないし、隙間にデザインナイフを入れたら、ナイフの先を折ってしまった(´;ω;`)

考えあぐねた結果、マイナスドライバーの存在を思い出し、てこの原理を意識しながら分解。体力と知力を使いました。

ベアッガイ途中
まちがう前の風景。

完成、なのか?

なんとか、最後の工程を終えて、完成(・∀・)と思ったら。

パーツが余っている!!! え、分解しないといけないの!? 泣

説明書を何度か読んだけど、出てこない部品だし…。ガンプラマイスター(ドイツのくまくん)に助けを求めました。Hilfe mir!!!

ガンプラマイスターくまくん
ガンプラマイスターくまくん

パーツ余るのは普通だよ。予備だから安心していいよ!

そうなんだ、パーツって余るものなんだ!

落ち着いて説明書を見たら、使わないものには×が書いてあった。

満を侍して完成!

ベアッガイ完成

うしろすがたが、Super Kawaii!

天使の輪っかの部分、金色にしてあげたい…。いつか塗装する日が来るのだろうか…。

学んだこと

集中力が一旦切れて、再開するときに要注意!! 何を作っているかを明確にすべき!

  • 一旦休憩したり日をあけて作るときは、製作途中の各パーツにどの工程かや左右を付箋に書いておく
  • 誤って違うパーツを嵌めたとき用に、小さいマイナスドライバーがマスト

そして、

  • 部品は余るのは普通!おちつこう。

作製するときに力が入って、意外と体力を使うことも大発見でした。

ファーストガンダムを見始めて、これは沼なのかもしれないけど、気にしない。

お人形遊びもできるし、ガンプラっていいね♪

ベアッガイさんお買い物
ベアッガイさん、ハリボー5ユーロは高くないですかね…?

それでは、ここらで(・∀・)

Amazonで買えるよ!